医療関係者こすけのブログ

医療関係者のこすけが医療と介護の最新情報をお届けします。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

スポンサーリンク

コロナウイルスの対策について

こんにちは、こすけです。

 

本日はコロナウイルスの対策についての記事でございます。

 

目次

 

本日のテーマ

本日は、コロナウイルスについてのお話です。

2回ほどコロナウイルスの現状をお伝えする記事を書いておりますが、2つの記事で書いたことの中でも対策の部分をまとめて記事にいたしましたので、お読みいただければ嬉しいです。

過去記事

www.medical-kosuke.com

www.medical-kosuke.com

 

コロナウイルスとは

名前の通りウイルスの一種で、エンベロープを有するウイルスです。

エンベロープについては過去の記事でも触れていますので、こちらをご確認ください。

 

感染すると、風邪などの軽微な症状の物から、重症化しやすい呼吸器症候群(肺炎)まで様々ですが、無自覚の場合もあります

 

コロナウイルスは、今回の新型コロナウイルスによる肺炎や以前のSARS重症急性呼吸器症候群)やMERS(中東呼吸器症候群)が注目されやすいですが、実は冬風邪の原因の1つでもあり知らず知らずのうちにかかっていることもあります

 

それでは、なぜ今回の新型コロナウイルスSARS、MERSが注目されるのしょうか。

 

それは、人間の免疫機能の問題です。

哺乳類という種族の中に、人間がいて、サルがいて、クジラがいるように、コロナウイルスにもさまざまな種類があります。

同じコロナウイルスという名前でも、新しく発見されたものは免疫が備わっていないため重症化しやすく、死亡率も高くなってしまうことが注目される要因となっているのです。

 

コロナウイルスに有効な感染対策

一般的にコロナウイルス接触感染や飛沫感染によって、感染者を増やしていきます。

そのため、接触した場所の消毒やマスクが有効とされています。

 

前述のとおり、エンベロープを有するウイルスのため、消毒にはアルコールが有効です。

アルコール類の消毒薬は既製品も多く、希釈などの手間も少ないため比較的手軽に消毒薬による対策ができるウイルスです。

 

一番大事な感染対策

このブログでは数回にわたって皆さんにお伝えしていますし、当たり前だよと思っている方も多いと思いますが、一番大事な感染対策は手指衛生です。

皆さんが確実にできることは手洗いですが、お持ちの方はアルコール製剤などによる手指消毒も非常に有効です。

 

まとめ

本日はコロナウイルスに関してまとめた記事を書かせていただきました。

今はネットニュースなどで手軽に情報が手に入る時代なので、知ってることばかりだったかもしれませんが、ポイントを中心に書かせていただいたつもりです。

皆様の健康に少しでもお役立ていただけたら幸いでございます。

 

本日の記事はここまでとさせていただきます。

 

ご質問やご意見などお待ちしております。

それではまた次回の記事でお会いしましょう。