医療関係者こすけのブログ

医療関係者のこすけが医療と介護の最新情報をお届けします。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

スポンサーリンク

おむつの選び方4 ~中・小型パッドタイプ5選 2019秋~

こんにちは、こすけです。

 

本日は2019年秋のおむつご紹介シリーズの最終回です。

目次

 

本日のテーマ

本日も大人用紙おむつについて医療関係者の立場からご紹介したいと思います。

 

一言で大人用紙おむつといっても、実はいろいろな種類があります。

大きく開いてテープで止めるテープタイプ、一人でも使えるパンツタイプ、テープタイプやパンツタイプと併用するパッドタイプなどがあります。

 

本日は中・小型パッドタイプのおむつについての紹介記事です。

 

パッドタイプとは

パッドタイプとは、単体で使用するものではなく、テープタイプやパンツタイプと併用して使うタイプのおむつです。

吸収量を増加させたり、別の機能を持たせたりと役割は様々です。

パッドは各社数種~10種程度ありかなりの量になってしまうので、テープタイプと併用されることが多い大型パッドとパンツタイプと併用されることが多い中~小型パッドで分けてご紹介いたします。

 

本日は、中~小型パッドのご紹介をさせていただきます。

中~小型パッドといっても、小型の、いわゆる尿取りパッド(2回吸収位のもの)はどのメーカーも同じものなので、割愛させていただき、中型パッドがメインのお話になります。

有名中~小型パッドタイプ4選

ここでは、病院と同様のもので一般店(ドラッグストアやホームセンター、ネット販売など)で購入しやすいものをまとめてみました。

 

先に申し上げておきますが、忖度なしの個人的な評価ですので、ご参考までに。

並びに優劣をつけないため、紹介する順番はブランド名で50音順といたします。

 

ブランド名(メーカー名)で表記しております。

 

アテント大王製紙

アテント 夜1枚安心パッド ムレを防いで長時間吸収

4回吸収(約600ml)。

ずれ防止のテープ付きです。

パッド自体が薄いため、ごわつきにくく、褥瘡などのリスクも軽減できます。

機能面も含めて普通だが、良い意味で普通を使える数少ない商品です。

 

サルバ(白十字

サルバ あて楽パッドスーパーワイド 長時間

4回吸収(約600ml)。

アテントと同じくかなり薄いため、ごわつきにくいです。

ワンタッチで開けるとのことだが、一般の方向けの機能としては需要薄(病院や施設ほど時間に追われて数人をやらなければいけないという状況がないため)だと思います。 

相変わらずの弱酸性は良いです。

 

ライフリー(ユニ・チャーム

ライフリー 一晩中お肌あんしん 尿取りパッド夜用

4回吸収(約600ml)。

ずれ防止のテープ付きです。

なみなみのシートが採用されており、尿道口以外の部分の密着を減らせるのは良さそうだが、体重などが乗ることを考えるとどれほどの効果があるかは不明です。

アテント、サルバに比べるとかなり厚い印象です。

 

リフレ(リブドゥ)

リフレ お肌のことを考えた 1枚で一晩中安心パッド

4回吸収(約600ml)。

ライフリーと同じくらいの厚さがあるためかなり厚めです。

厚さのせいもあるかもしれないがパッド自体が少し硬い印象があります。

機能は特筆すべきことはないくらい普通です。

 

リリーフ(花王

長時間たよれる モレ安心パッド

4回吸収(約600ml)。

リリーフ自体、病院でほとんど見かけない商品です。

消臭効果が一押しとのことだが、正直どのメーカーも消臭機能はついており、ほとんど変わらない印象を受けました。

厚さは薄い商品と厚い商品のちょうど中間位だと思います。

 

まとめ

あくまで個人的な意見ですが、正直このジャンルはずれ防止テープが必要ならアテント大王製紙)、不要なら弱酸性のサルバ(白十字)でよいと思う。

もちろんアウターとの適合性もあるが、中型パッドは基本的にどのテープ式おむつにも入るのでそこまで気にする必要はないかと思います。

 

 

パッドも含め、おむつはかさばるものが多いですが、ネット販売だとお家まで届くのでとても便利です。

使うものが決まっている方は、ネット販売を利用し、送料無料のものやまとめ買いで送料無料のキャンペーンを利用するとお得です。

逆に、これから選ぶ方はお徳用パックより少入数のものをドラッグストアなどで探して購入し、それぞれに合うおむつを決めてからまとめ買いするのがよいと思います。

 

 

本日のお話はここまでといたします。

ご質問やご意見お待ちしております。

 

それではまた次回の記事でお会いしましょう。